ゆかたとしてだけじゃもったいない!

先日表参道を歩いていたら、ゆかたに襦袢合わせてきもの風に着たり、

おしゃれな日傘をさして優雅に歩いている方がいたり、

最近ではゆかたも花火大会だけでなく昼間からオシャレ着として着ておでかけする方も

増えてきているみたいです♪

 

今回は前回に引き続き、やまとオススメゆかたコーディネートをご紹介。

今回はゆかたですが、昼間からのお出掛けやちょっとしたお食事の席にも着ていける、

ゆかたをきもの風に着る着方をご紹介します!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

襦袢とレースの足袋、博多紗献上の帯を合わせて大人っぽいエレガントな着こなしに。

こうした大柄のゆかたでも、色を落ち着かせた上品なデザインは、博多帯との相性もバッチリ。

こちらのゆかたの素材は「エアロ楊流」というポリエステルを使っています。

こちらも先日ご紹介したセオα同様、涼しく着られてシワになりにくいのでオススメです!

髪型もすっきりアップにして、ガラス素材のかんざしをON。さらに前髪を上げて清楚な雰囲気に。

こんな着方で京都や鎌倉を古都散策…考えただけでもうっとりしちゃいます。

 

こちらは名古屋帯なので、結び方はお太鼓結び。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前姿も素敵ですが、お太鼓にすっきり衣紋の抜けた後姿も、とっても素敵。

背中でも魅せる、それがきものです。笑

 

名古屋帯の結び方はこちらの動画をご覧下さい♪

 

【プライス】

・ エアロ楊流ゆかた       29,800円+税

・ 博多紗献上名古屋帯   38,000円+税

・ 簡易襦袢(乙女スリップ)  3,800円+税

・ 帯揚                      1,000円+税

・ とんぼ玉付き帯締       2,900円+税

・ かんざし                 1,600円+税

・ 下駄                   11,000円+税

・ レース足袋ソックス        1,000円+税

 

 

2週連続でお届けしましたゆかたコーディネート、いかがでしたでしょうか?

皆様も今年は是非ゆかたやきもので、素敵な夏の思い出をお作り下さいね♪

 

 

 

 

 

ゆかたデートにぴったり!はんなり女子コーデのご紹介♪

ようやく梅雨明けが発表されましたね♪

これで毎朝天気予報とにらめっこせず、お気に入りのゆかたやきものをおもいっきり楽しめるようになります!嬉しい!

 

そして梅雨明けと同時に、これから夏祭りや花火大会が増えてきますね。

ゆかたで花火大会デート…なんてうらやましい予定を立てている方もいらっしゃるのでは?

そこで今回は、やまとこの夏イチオシのゆかたで、デートにオススメな「女子コーデ」をご紹介します!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

優しいトーンで色味をまとめた淡地のゆかた。

柄は洋服でも流行している洋風なお花をモチーフにしています。

こちらのゆかたは夏物ポリエステルのセオαという素材です。

サラッとした肌触り、なおかつ吸水速乾性があるので、着心地が抜群なのはもちろん、

おうちの洗濯機で洗ってもシワになりにくいという優れもの!

「いっぱい着たい!けど汗や汚れが気になる…」という方には扱いやすくてオススメです♪

 

帯にはピンクを合わせてかわいらしさを出していますが、

こちらの帯は麻素材なので、子供っぽくなりすぎないのがポイント。

髪飾りもゆかたの雰囲気に合わせて洋風なお花を合わせています。

 

帯は半巾帯です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは定番の文庫結びではなく、「リボン返し」という結び方です。

文庫のようにかわいらしいのですが、帯をたらすことで、はんなりと大人っぽい印象になります。

実はこれ、文庫結びより簡単なんです!リボン結びができれば、誰でも結べちゃいます。

大人かわいくて、人ともあまり被らない、なのにとっても簡単な結び方なので、とってもオススメ♪

 

結び方はこちらの動画をご覧下さい。

 

 

【プライス】

・ セオαゆかた  29,800円+税

・ 麻の半巾帯   12,800円+税

・ 髪飾り     1,700円+税

・ 帯飾り     2,700円+税

・ 下駄      11,000円+税

 

 

今回はデートにオススメな女子コーディネートを紹介しましたが、

次回はゆかたを「きもの風」に着る大人めコーディネートをご紹介します!

お楽しみに♪

 

 

 

 

 

 

キュートな半衿コーデをご紹介します♪

「きものコーディネートアイディア大募集」にご投稿頂いたきものコーディネートアイディアをご紹介♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デニムきものに赤のドット半衿を合わせたコーディネート!

そこに女子らしいレースを差し込んでいます。

ハードなデニムにガーリーな半衿のミックスコーデ、素敵ですね♪

 

 

みなさまのきものコーディネートの工夫・楽しみ方を是非教えて下さい!

ご投稿頂きました内容は、やまとオフィシャルブログ・SNSにてご紹介させて頂きます。

 

きものコーディネート情報を共有し、きものライフを盛り上げていきましょう♪

 

特設サイト「きものコーディネートアイディア大募集」の投稿フォームよりPCからご投稿をお願いします。

お名前はペンネームでも大丈夫です。

 

 

 

 

 

 

 

 

早春帯コレクション♪

皆さんお洋服でお写真を撮る時はだいたい正面を向きますよね?

でも着物の場合、実は「後姿」がとても素敵なんです。

 

特に帯は、後ろのお太鼓部分にメインの柄が来るので、

お気に入りの帯を締めている時は正面より後ろ姿を見てほしい!と思ってしまうことも(笑)

 

そこで今回はあえて「後ろの顔」、お太鼓部分をフィーチャーした

スタッフ着姿コレクションをお届けします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

薄浅黄色の着物に、着物の柄と同じ色合いの帯と半衿で上品コーディネート。

使う色を少なくしているので、お太鼓のポイント柄が映えます♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポップな柄の紬に淡いピンクの帯♪

黒×ピンクでかわい過ぎず、絶妙なコーディネート!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽譜の着物にピアノと音符の帯で、遊び心ある音楽コーディネート♪

今にも音符が動き出しそう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポップな椿柄の着物に、これまたポップな魔法のランプの帯!

帯が椿の色と同配色なので、柄×柄でもすっきりとまとまっています♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チェックの地にツバメ柄の着物と、大人っぽい黒レース柄の帯。

色味が少なくシックですが、レースにチェックにツバメと、かわいいものが詰まった女子スタイル♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結び方を「角出し」という帯枕を使わない結び方にして、粋でこなれた雰囲気に!

落ち着いた色味の着物に板締め染めの帯が映えます♪

 

 

 

今回の帯コレはいかがでしたでしょうか?

皆様もきものでお写真を撮るときは、正面だけでなく、後姿の帯をメインに是非撮ってみて下さい♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベルトが帯締に・・・!? スタッフ着姿紹介♪

本日2月3日は節分ですね。

節分は「大寒最後の日」と言われており、暦の上では

寒さは今日までがピークなそうですが、

今週木曜には東京でも雪が降る予報…

まだまだ寒い日が続きそうです。

 

今回はそんな寒い冬でもオシャレを怠らない!

女子力溢れるスタッフの着こなしをご紹介します♪

 

今回はおかっぱ頭がトレードマーク☆なでしこ浅草店草場さんの

着姿をクローズアップ!

まだ入社一年目ですが、学生時代からきものが大好きで

よく着ていたそうで、いつも思わず「これかわいい~!」と

言いたくなるようなアイテムを上手にコーディネートしています。

 

そんな草場さんの本日のコーディネートはこちら!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モノトーン調のモダンなきものでオトナっぽいコーディネート。

重ね衿とイヤリングのゴールドが効いててカッコイイ♪

 

そしてコーディネートのポイントは『帯締』!




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この帯締…じつは…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベルトなんです!

古着屋さんで購入した、もともとは洋服のベルトだったらしいですが、

今は帯締として大活躍しているそう。

それにしても違和感が全くなく、とってもおしゃれですよね♪

そしてちらっと見えたネイルも黒と紫で、帯とマッチ!

指先までしっかりコーディネートしているなんて、さすがは草場さん!

きものを楽しんでいる感じが伝わってきます♪

 

お店のスタッフは、帯留を箸置きで作ったり、

半衿に手ぬぐいを使ったりといろいろ工夫して

きものを楽しんでいますので、お店に行った時には

スタッフの着姿にも是非ご注目下さい☆

 

 

 

 

寒い冬は羽織でお出掛け♪着姿コーディネート紹介

1月も後半に入り、寒い日が続いています。今日は東京でも朝雪が舞っていました…。

そんな寒い日の今日は「羽織」のスタッフコーディネートを紹介します♪

コートと違い室内でも着られて、尚且つきものと帯を覆い隠さない羽織は、

防寒アイテムとしてだけでなく、きもの姿をよりおしゃれにしてくれる

コーディネートアイテムとしても根強い人気アイテムなのです 。

 

そこで今回は、いつも素敵な着姿でお客様をお出迎えしている

なでしこ北千住店スタッフの「羽織ON・OFFスタイル」をご紹介します♪

 

まずは山本チーフの羽織OFFスタイル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

淡地の大島紬に淡地の帯で上品すっきりコーディネート。

差し色の帯揚と濃い目の帯締がアクセントになっている上級者コーデです!

 

そして羽織ONスタイルがこちら!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チューリップの総柄が可愛いブラウンの絹の羽織!着心地も抜群です♪

淡地のきものに濃地の羽織を合わせるだけで、こんなにも雰囲気がガラッと変わります。

着物は変わってないのに、違うコーディネートを楽しんでる気分になりますね!

ちなみにこの羽織、他のスタッフからも大人気です♪

 

お次は新入社員の相田さん!まずは羽織OFFスタイル



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっぴりモダンな洗える着物に、お気に入りのインド刺繍の帯を合わせたコーディネート!

パープルが大好きな相田さん、縦ラインの柄ですっきり着姿が決まっています♪

 

そして羽織ONスタイルがこちら!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この紺の羽織、よく見ると折り鶴の柄なんです。

なんとこの正絹の羽織、おばあ様のものなのだとか。

こうやって自分の新しい着物とお母様やおばあ様のものを合わせて

コーディネートが楽しめるのも、きものならではですね♪

 

スタッフ羽織コーディネートはどうでしたか?

皆様も冬ならではの重ね着コーディネートをお楽しみ下さい♪

 

 

ワンランク上の夏の装い

台風一過で、急に夏らしい日差しになりました。

今年の夏おすすめのスタイルは「きもの風コーデ」。

衿元のオシャレ「半衿」と、清涼感ある「トンボ玉帯留」がワンランク上の夏の装いを演出してくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

単衣の季節になってきました♪

単衣が心地よいシーズンになりましたね。

清涼感のある色彩の木綿のきものを着て、お気に入りの街でショッピング。

単衣は、着るシーズンが少ないかしら?とも良く言われますが、

昨今、冷暖房も整っていますし、羽織で調節していただくと

かなりいろいろなシーン、季節で楽しむ事のできる優れものです♪

ワンランク上の夏の装い♪

《 2014 新作ゆかたコレクション 》

美しい「絞りゆかた」の色柄・風合い、そして

清涼感ある「薄羽織」が印象的。

ゆかたも、このようなコーディネートをすると、ただ花火大会だけではなく、

お食事会や古都散策、観劇など幅広いシーンで楽しめますね。

ワンランク上の夏の装い… 楽しんでみませんか?

足元のオシャレを楽しもう!

とある男性店長の足元…  「カエル!?」

実は、奥様が「無事に家にカエル」という想いを込めて

手作りされたそうです。心温まるエピソードですね♪

ちなみに、あまり布加工で足袋をオリジナルで制作できます。

詳しくはコチラ

http://kimono-yamato-care.com/mces/index/00044