新年あけましておめでとうございます!

皆様、新年あけましておめでとうございます。

 

今年のお正月は例年に比べ暖かく、ぽかぽか陽気の日が続いていますね。

この時期は初詣に向かうきもの姿の方をちらほらお見受けし、とても嬉しい気持ちになります♪

 

皆様はもう初詣、行かれましたか?

 

初詣といえば、参拝と共にお納めするお賽銭。いくら納めるか迷いますよね…

ここでお賽銭の豆知識をひとつ!

 

お賽銭は「ご縁がありますように」との願いを込めて5円玉にする方が多いと思います。

が、ちょうどよくお財布の中に5円玉がない時!みなさまどの硬貨を納めますか?

 

実はお賽銭には、「避けた方がいい硬貨」というのがあります。

それは10円玉と500円玉。

 

10円玉は「願い事が遠縁(とおえん)になる」という意味で、

500円玉は「これ以上効果(硬貨)がない」という意味でそれぞれお賽銭には不向き、という説があるようです。

 

とはいえ、一番大切なのは「心」!

神社には、お賽銭の「賽」という字を使った、「奉賽」という言葉があります。

これは「神様からいただいた幸福に感謝する」という意味であり、

お賽銭は「お願いを聞いてほしいから供える」祈り賃なのではなく、

「神様からいただいた幸福に感謝をする」ということの意思表示なのです。

 

お願い事をする前に、神様に感謝をしてから、お願い事をするようにするといいかもしれませんね。

これから初詣、という方は是非参考にしてみて下さい♪

 

今年もこちらのブログではきものにまつわる様々な情報をお届けしていきます!

 

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。