マイサイズキャンペーン開催中♪

今年のゆかたは自分サイズで!

今、多くのゆかたが仕立て上がり品ですが、やっぱり自分サイズは良いものです!

ただ、皆さんオーダーメイドとなるとチョッと敷居が高いかなぁ…って思いますよね。

ゆかたの場合、実は、オーダーメイドと仕立て上がり品は同柄の場合さほど変わらないんです。

 

やまとでは、現在、5/31(金)まで「ゆかた反物ご購入時、お仕立て代10%OFF」という

マイサイズキャンペーンを実施しています。

(※各店企画の美裳会キャンペーン、春コレ期中は除外)

今年は、自分サイズのゆかた愉しみませんか?

異国情緒溢れる港町「神戸」で過ごすハイカラな一日♪

「きもの着たい!でも着る場所が…」

そんな声にお応えした、きものでお出掛け企画『きもの日和』

今日は、関西地区9店合同、総勢110名による大イベントでした。

まずは、元町駅集合の後、元町居留地からベイエリアへ『大闊歩!』

 

 

 

 

 

 

街行く方々の注目を浴びながら、きもの姿での大闊歩は、まさに圧巻♪

 

 

 

 

 

 

南京町をチラと横目に、異国情緒を満喫(^^)

 

 

 

 

 

 

レトロモダンな建築物にも、きものは良く似合います♪

 

 

 

 

 

 

ポートタワーが見えてきました!やっぱり神戸は最高のロケーションですね。

 

 

 

 

 

 

お食事の後は、みんなで記念撮影!そしてメインイベントの

『豪華客船 神戸コンチェルトでティーパーティーへ』

 

 

 

 

 

 

コンチェルト号の前では、神戸のキャラクター「コウベアー」が迎えてくれます。

 

 

 

 

 

 

そして、いよいよ乗船です♪

 

 

 

 

 

 

楽しいティーパーティーの後は、デッキに出て皆さん写真撮影を愉しまれていました。

 

 

 

 

 

 

デッキの上は、ちょっと風がきつかったですね・・・

 

 

 

 

 

 

お気に入りのきものを纏い、とても思い出深い一日となりました。

「きものを着る」という事が、特別なものではなく、

「ちょっと神戸に遊びに行くから明日はきもの着ようかしら?」なんて

クローゼットの中から洋服を選ぶように、きものも普通に愉しむ。そんな方々が

一人でも多く増えると素敵だと思いませんか?

ネコ好きの皆さん、注目!!

 

 

 

 

 

 

 

 

今、動物柄の帯が人気です!

特に「ネコ好き」の方が多いらしく、写真のような帯は大人気。

シロとクロ、2匹のネコがいる帯、にゃんとも可愛いですね!

動物柄を集めているお客様はけっこう多くて、縁起柄といわれる

コウモリやフクロウをさがしてらっしゃったり、

中には、カエル柄を探していらっしゃる方まで。

どんな動物柄がお好きですか?

ものづくりの心に触れる…

今、東京の東エリアが面白い。

かつて江戸の文化を伝える伝統工芸職人の街であった御徒町周辺。

「ものづくり」をテーマとした「2K540 AKI-OKA」では、職人のぬくもりを
感じるモノに出会うことが出来ます。

またワークショップなども開催しているので、
『きもの』で「ものづくり」の心に触れるのも楽しい体験となるのでは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きもので動物園♪

「きもの着たいけど、着て出かける場所が…」

そんな声に応えて、各店にて企画、開催している「きもの日和」。

今回は、なでしこ宇都宮パルコ店の企画をご紹介♪

なんと「きもので動物園!」

上野動物園へきものでお出掛けしてみました。

きものを着た時のドキドキ感に、動物園という童心に返った気持ちが合わさり

非日常を思いっきり楽しんだ一日でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オシャレは足元から♪

足元がオシャレだと、歩くのもワクワク♪

是非拘りたいものですね。生地をお持ち込み頂くと

世界でたった一つのオリジナル足袋が作れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※必要生地:反幅×60〜70cm
※加工料金:3000円
※裏地は白晒、底は綾織白、4枚こはぜです。

世界に誇る“日本のデザイン”

あのルイヴィトンのロゴマークが、
日本の“家紋”に由来する事は有名な話ですが、

きものの柄のデザイン力って本当に凄いと思うんです♥

例えば、大島紬の文様に「龍郷柄」というのがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは昔、薩摩藩より奄美大島の図案師(デザイナー)が
「何か奄美大島らしい柄を!」と言われ、

とある晩、月夜の下で、ず~と悩んで縁側で考えていたら

庭先の岩の間から一匹のハブが出てきて、それが月に照らされ
背模様をキラキラと輝かせながら青々としたソテツの葉に乗り移ろうとしていた…

その瞬間の神秘的な美しさにインスパイアされて図案化されたと言われてます。

大島紬発祥の地とされる奄美の龍郷町には、
そのいわれが書かれた塔?碑?オブジェ?があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きものの柄って、そのいわれを知れば知るほど奥が深く、

ますます着物が好きになりますね♪

下北沢の雑貨屋で…

本日は、ちょっとしたコーディネートの裏技をご紹介♪

先日、下北沢にある雑貨屋で見つけた「指輪」

 

 

 

 

 

 

帯留として使ってみました(^.^)

 

 

 

 

 

 

日常にあるものを、きもののコーディネートにMIX!

アレコレ考えるのも、楽しい時間ですよね。

 

えきレンで春の浅草を楽しもう♪

駅できものレンタル「えきレン」。

昨年の秋オープンした浅草EKIMIME4階の「なでしこ」では、

街着レンタルを実施しています。

1日5,000円で一式レンタル出来、店内で着付もしてくれるので

手ぶらで来店頂けるサービスです。

きもので浅草寺を散策し、人力車で街の注目を集め、老舗の天ぷら屋でお食事するも良し、

スカイツリーへ行って、ショッピング、水族館、プラネタリウムというデートコースも良し、

きもので特別な一日を過ごしてみませんか?

※事前予約をお勧めしています。詳しくはコチラ

http://www.kimono-yamato.co.jp/wp-content/themes/main/nasakusa-new.html

 

 

 

 

 

 

 

 

写真は、先日ご利用頂いたお客様です。

 

 

イザ、ギンザ、カブキザ。

歌舞伎座リニューアルオープンで盛り上がる銀座。

街には実に数多くのきもの姿が…。

嬉しい限りですね。こうしてきものを愉しむ方が

一人また一人と増えていくようになると良いですね。